イソフラボンでアンチエイジング

ダイエットやヘルスケアなどについても解説します!

イソフラボンを「丁寧に」解説するサイト
画像

イソフラボンのサプリメントで、若々しさを取り戻す

イソフラボンという成分の名前をよく耳にはしていても、実際にどのような作用があるものなのかというところになると、あいまいなままの方が多いと思います。
イソフラボンとは、女性特有の卵胞ホルモンのエストロゲンに大変近い成分で、同じような作用をするといわれているものです。
この、エストロゲンは女性を女性らしくあらしめるために大変重要な役割を果たしているのですが、加齢とともに生成されなくなっていくのです。
女性特有の更年期障害や、女性に多いとされる骨粗しょう症などを予防するために、減少していくエストロゲンに変わり、イソフラボンが体内で有効に活用してくれることが期待されています。
しかも、加齢による女性のトラブルだけでなく、もっと若い世代の方の日常にもこのイソフラボンはよい効果をもたらすと言われています。
例えば、髪や肌に潤いが足りないと実感されることはないでしょうか。
それにもこのイソフラボンを日常的に摂取することにより、若々しい肌や髪のつやをキープする、または、取り戻すことができるのです。
しかもこのイソフラボンが多く含有されている食品である大豆は、われわれ日本人には非常になじみの深い食品であり、特に和食においては大豆食品を利用する機会が多く、日常的に和食中心の方であれば、そうそう不足することなく摂取が可能なものではあります。
しかしながら忙しい現代の女性にはゆっくりと時間をかけて作る和食を日常的にと言ってもなかなか難しく、ついつい簡単な洋食に偏ってしまいがちなのです。
そんな方にお勧めなのが、豆乳です。
牛乳などの乳製品に替えて豆乳を取り入れるだけで、イソフラボンはかなり摂取できます。
ただ、私はこの豆乳がとても苦手で、とても日常的に飲むことができず、かといって、大豆を取り入れた食生活もできず、困っていました。
アンチエイジングに良いとされる成分があるのに、どうやって取り入れたらよいだろうと考えた末にサプリメントにたどり着いたのです。
これならば、食生活にプラスするだけで、まいにち安定量を摂取することができるのです。
しかも、とにかく手軽であるということは継続の大きな力になりました。
現在サプリメントを飲み始めてA3か月、骨密度などにも心配がないようなので、このままキープできたらと思っています。
心なしか、肌もつやが戻ってきました。
これからが楽しみです。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

知識解説