イソフラボンでアンチエイジング

ダイエットやヘルスケアなどについても解説します!

イソフラボンを「丁寧に」解説するサイト
画像

イソフラボンと美容の効果について

イソフラボンと美容の効果については、ホルモンバランスでいうと、女性ホルモンのエストロゲンは、男女ともに体内で構成されており、この女性ホルモンと似た働きをするとされているのがイソフラボンである。
女性ホルモンのエストロゲンは体内で合成、分泌されていき微妙なバランスによって身体全体の営みに変わって行く作用があるようだ。
特に女性の生理周期でいえば、エストロゲンは排卵の準備をするホルモンで、生理の終り頃から排卵前にかけて分泌があり高まる状態になっていく。
このエストロゲンは、年齢を重ねた時期更年期になると分泌が急激に減少しはじめて行き様々な女性特有のトラブルを起こして行ってしまう。
女性ホルモンの低下による症状では、皮膚においてのヒアルロン酸やコラーゲンの合成が低下し新陳代謝が低下してしまう状態になり、シミや色素沈着ェ起きやすい状態になってしまうと同時に、男性ホルモンが過剰になってしまい生殖機能や様々な身体構造に支障をきたしていってしまう。
これがホルモンバランスが崩れてしまった典型的な状態で、放っておくと婦人科系の病を引き起こしてしまうことになっていくので何かの変調をきたしたと感じた時点で、婦人科などでの早めの処置を心がけた方が良いようだ。
又、若い世代でも男性ホルモン過多になる場合や過剰なストレスや、過剰なスポーツや運動などによってもホルモンバランスが崩れてしまったり、生殖器の機能不全や血糖値のコントロールなどに支障をきたしてしまう場合もある。
特に美容面でいえば、欧米などでは若いうちからのピルの服用により女性ホルモンのバランスを整えて、セルフコントロールしている女性が多いが、日本においてはまだ十数パーセントである。
このような、ホルモンバランスなどのセルフコントロールをして行く中での、美容を取り上げて少しでもストレスやホルモンバランスが崩れて行ってしまう要因を取り除いたなかで緩和していくことが重要である。

↓美容にはコエンザイムQ10もおすすめ
  

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

知識解説