イソフラボンでアンチエイジング

ダイエットやヘルスケアなどについても解説します!

イソフラボンを「丁寧に」解説するサイト
画像

サプリメントを試してみよう

女性ホルモンの代わりをしてくれる成分「イソフラボン」は、欧米をはじめ日本でも美容に関心の高い女性に人気の美容成分です。大豆製品に多く含まれており、豆腐や納豆など和食を食べれば一日の必要量がすべてまかなえてしまうため、日本人の食生活は外国人から見るとお手本のようだとして注目されています。
しかし、欧米型の食生活が定着しつつある今、和食を毎日欠かさず食べている日本人は少なくなってきています。ふだん朝ごはんを抜いたり会社や学校でコンビニのおにぎりやサンドイッチを食べるなどして、大豆製品から遠ざかってしまっている方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、イソフラボンを含有したサプリメントです。1か月分の量が大体2000円前後で手に入るので、豆類をまったく食べない、食べている時間がない方はぜひサプリメントから補充してみてください。

もちろん、~を言えば食材から直接イソフラボンや大豆ペプチドなどの成分を摂取した方が望ましいとされています。豆腐半丁だけでもイソフラボンは50mg摂取でき、一日の必要量が70mgですから、1丁食べればむしろイソフラボンについては十分すぎるほど摂れてしまいます。

もしも大豆製品に加えてサプリメントを摂取していると、必要量を超えて過剰摂取となりホルモンや生殖機能に何らかの影響が出てくる可能性もありますから、継続してイソフラボンを摂取するためには必要量を超えないことが重要となります。サプリメントはとても手軽で便利なものですが、それゆえ摂りすぎることのないように心掛けなければいけません。

イソフラボンのサプリメントには、他にもコエンザイムQ10やビタミンCなどお肌を守り美しく保つことに特化した成分を含んだものがあります。健康面でもビタミンCは欠かすことができませんから、美容以外にも健康目的の効果を得たい方は、イソフラボン以外の成分も含まれているサプリメントがおすすめです。

メニュー

コレを使ってみて欲しい!

知識解説